オフショアキャスティング(淡路沼島沖)

ボートキャスティングで使用するロッドは7フィート前後が扱いやすく

ルアー操作・取り込みなど適しています。今回のポイントは水深が浅く

60gジグ以外にも軽いトップ系のルアーが扱えるM以上のシーバスロッドなども

オススメです。

 

 

 

必要なアイテム

  • ジギングロッド・キャスティングロッド

    オフショアキャスティング専用が扱いやすく

    ルアーの操作性に特化していると思います。

    ブリ・メジロ・サワラといった大型魚も不意に

    混じる事があるので1本だけで行くなら

    パワーのあるロッドがオススメ!

    (キャストルアー目安 60g前後)

     

     

     

  • リール

    リールは4000番以上・ラインはPE-1、5前後使用

    しました。今回の釣果はシオサイズ以外にも

    シイラ・70cm近いヒラスズキが釣れるなど

    少々強引なファイトが必要な事もあります。

    (ドラグ力目安 8K)

     

     

  • ルアー関連

    ジグ・トップ系・ミノー系とシーバスでも使える

    ルアーをチョイスしましたが、今回プロトラスト/

    『ロケットサーディン』も使用しました。

    ウエイト28g・サイズ90mmとメタルジグ並の

    飛距離で広範囲に探れたのでオススメ!

  • その他アイテム

    魚探にベイトが映っており確認するのにジギングサビキ

    を使用してみました。底着後、即アタリで

    上がってきたのは尺アジクラスが連発で釣れてました。

    ベイトチェックする時・お土産確保する時など

    一つ持っておけば楽しめるかと思います。