つりのトレンド情報

これからハイシーズンのショアジギング!

シーズン先取りで和歌山の沖磯・黒島でショアジギングにチャレンジしてきました!
今回お世話になったのは衣奈漁港出船の「中長渡船」さん。
3人で実釣しましたが、結果から報告しますと青物全員安打!
少し早いかと思われましたが、朝からベイトっ気むんむんでトップでヒット!
後半もシンキング系のプラグやメタルジグでヒットしました。
エギングではアオリイカも釣れましたのでショアジギングタックル以外にも
色々なタックルを用意しておくと良いお土産が釣れるかもしれませんよ~
これから秋本番になればブリクラスもショアから狙えます。
渡船を利用すれば山歩きなどなく安全に磯へ行く事が出来ます。
この秋は沖磯ショアジギングでビッグな青物を狙ってみて下さい♪
※フローディングベスト・スパイクシューズは必ず着用してください

動画はこちら

オススメ!シーコンタクトシリーズ

安くて釣れる!シーコンタクトシリーズ!
個人的に特にオススメは写真中央の「ジェットサーディン」!
小型ベイトにサイズも合わせやすく、飛距離もジグ並!
ナブラはあるがトップで出ない状況に水面下を巻いてくると効果大です。
使い方は投げて巻くだけでフラフラアクション!
他にもロケットサーディン(写真下)やメタベイトロング(写真上)
など様々なタイプがラインナップ!

磯ショアジギングの定番!撃投ジグシリーズ!

ショアジギングのジグと言えばコレ!ともいえるロングセラー
私もメインに使っているシリーズです。
ラインナップもノーマルの「撃投ジグ」を中心に飛距離重視の「エアロ」、
フォール重視の「レベル」、大型狙いのロングモデル「ストライク」など
タイプも色々で状況により使い分け可能!
耐久性も高く、頑丈なアイや磯の根ズレでもハゲにくい塗装も魅力です!

一覧に戻る