つりのトレンド情報

ブラックバスのボートフィッシング

北陸エリア唯一のレンタルバスボートが有る石川県七尾市多根ダムに行ってまいりました。
フットエレキを駆使してのバスフィッシングは岸からの釣りでは狙いにくいポイントを攻略でき季節を問わずブラックバスが遊んでくれます。

富山市より高速を使い1時間30分程で現地に到着し、免許が無くても操船できるエレキが有りますので、初心者の方や経験の浅い方も気軽にボートフィッシングが楽しめます。
立ち木やバックウォータ、インレット等ふんだんにポイントがありディープからシャローまで様々な釣り方を試せるので、一年を通して楽しめると思います。

北陸の方は、冬のバス釣りが成立しないと思われておられる方も多いと思いますが、まだまだブラックバスは釣れます。
一度試されてみてはいかがでしょうか?

オススメルアー

今回は寒い時期のバスという事で、ベタ底と日当たりの良い浅場の二カ所を攻めるべくシャッド系のハードルアーとワッキー、ネコリグ等のネチネチとした釣りをメインに色々と探りましたが、日当たりの良いシャローエリアに小バスが群れており【スラッシュ】ティルカットサタン4インチに反応が良かったです。

今回0.9gのジグヘッド及びネイルシンカーをメインに使いました。これ以上重くすると格段に食いが悪くなったので条件がが合う限り軽めのオモリを使った方が良いと思います。

ベイトフィネス

軽いルアーをベイトでキャストするのは難しいものですが、各メーカーからベイトフィネス用のリールがたくさん発売されております。まだ高額な商品が多く、中々手が出せない方も多いはずそんな中、安価で高性能なベイトフィネス用リール【スラッシュ】コードゼロレプトンがオススメです。

とても握り易く、まわしやすいハンドルが個人的にお気に入りで、カーボンハンドルがカッコイイリールです。

一覧に戻る