つりのトレンド情報

七色ダム!バス釣り

4月17日七色ダムへ釣行して参りました。
当日は、午後から大雨の予報で朝からいつ大雨が降ってきても不思議ではない状況。風は無し。

ボート屋さんよりの情報で『ボウズもある!大事なのはボートポジション!産卵のからむ魚をダウンショットで取っていくといったパターンが一番良い』との事でした。
現在では、特にこのルアーが強いといったのは無く、いろいろなルアーで釣れているとの事。
ライトリグでも釣果は出ているとの事でした。出発してみると見えバス0とヒントが得られない状況でした。

ポイントを変えルアーを変えしているとセンコーのワッキーリグで1匹目も20cm少しといったサイズ。
マイラーミノーでのミドストでは、いいサイズのバスが出てくるもルアーと魚の距離が一定で喰って来るというより見に来ているといった感じでした。
その中でも喰ってくるサイズは、20cm位のバスでした。

七色ダムは池原ダムと違い水の増水・減水が少なくブッシュも多いので初心者や中級者には、釣りのし易い場所だと感じました。

オススメロッド

SLASH クウォーテッドソウルS642UL

軽くて使い勝手のよいロッド。ULタイプでミドストにもオススメ!

KRガイド使用で飛距離もUP。魚との距離を必要以上に詰める事無く

キャストが可能です。

 

オススメルアー

やはり、定番のヤマセンコーは釣れます。放置してもよし。

ピクピク誘ってもよし。実績のあるワームだけにタックルボックスには必ず入れて置いて

欲しい一品です。

マイラーミノーはフラッシングとローリングアクション。まさに本物のベイトフィッシュといった所。

ミドストでもフロートを入れて表層ピクピクでもOK。

一覧に戻る