つりのトレンド情報

下津井沖でキャスラバ、マイクロジギング!!

児島、琴浦港から出船してる凱丸さん(HP:http://kaimaru059.com/)にお世話になりました。当日は雨、風強く最悪のコンディションでどうなることかと思いましたが・・・

まずは水深30m前後の砂地で30~45gのタイラバを使用しキャスティングでマダイを狙いますがベイトが薄く反応なし、とりあえず魚が見たいのでピンポイントの岩礁の瀬でバーチカルでマダイ狙いで・・・見事マダイGET!!

その後、ヒラメ、マゴチエリアにそこではベイトの回遊があり期待度大!!そして使うものはジグ!ベイトが多い時はジグに限ります。水深も10~20mなので15~30gのマイクロジグで攻略。まずはマゴチに照準を合わせてボトムバンプ・・・すると早速ヒット!その他おなじみの外道エソ等も釣れてきます。ちなみにエソは嫌われますがベイトの回遊が有る無しの目安にもなるのでこういったヒットは歓迎です。

そろそろヒラメが釣りたいと思ったところでレンジ操作を少し上に変更すると本命ヒラメが!!ジグのタイプ、レンジ、アクション、フックセティング等で狙う魚を選べるのもこの釣りの面白さです。その後もヒラメとマゴチも追加して終わる事ができました。天候が悪かったので数はでなかったですがマダイ、ヒラメ、マゴチと狙いの魚をゲットできたので満足のいく釣果でした。

ジグ、タイラバが20g以下ならオルアスSM-682

キャスティングでのタイラバ、マイクロジギングにて20g以下ならオルアスSM-682!本来オカッパリ用のアジ・メバリング用のロッドなのですがこのゲームをするには丁度良いのです!低価格なのに良い仕事してくれます♪

キャスラバ・マイクロジグは選ぶならコレから!!

キャスラバ選ぶならハヤブサのフリースライドTG30~45gバーチカルでも良く釣れますがキャスティングでも実は強いです!!                                                       マイクロジグはヤマリアのムーチョルチア18~45g!!使い易さもさることながら釣果も言う事なし!長年愛されているのにはわけがありますね♪

一覧に戻る