つりのトレンド情報

大人気!! 日本海ディープタイラバゲーム

ここ最近、大人気のディップタイラバゲーム!!舞鶴港から出船しているトップスジャパンの森船長にお世話になってきました!!
この日のメインとなる水深は90~120m程、まずはジャッカルのビンビン玉200gからスタートしていきますが、潮があまり速くないため、160gへウエイトチェンジ!すると底潮が効きだしていい感じで流れるようになってきました。すると、少しずつアタリが出だします。ネクタイをストレートからカーリーに変えてみたり、ワームを付けてみたりして、底潮の効いているラインで、ブラックのカーリーネクタイに変えてようやくヒット!水深があり、大きくない魚でも水圧が掛かりかなりの負荷になるので無理にドラグを締めてはダメです。一定のテンションを保ちながら巻き続けてやっと水面に上がってくると73cmのグッドサイズのマダイでした。一緒に同行したスタッフにもHITし、その後、少し真鯛の反応が悪くなったので、ジギングで青物狙いに一時的にシフト!!鳥山が有り大船団の中、160~200gのロングジグ&インチクで全員メジロ・ブリゲット!!
トップスジャパンは日本海ディープタイラバのパイオニアで、船長も丁寧に何でも教えてくれるので、上達間違いナシ!!かなりオススメですので、是非、挑戦してみて下さいね!!

スパライダ SP-C672MFC

掛けるタイラバロッドがコンセプトのスパライダですが、フルソリッドカーボンの感度のよさとパワーは、日本海ディープタイラバにもバッチリです!!
鯛がネクタイをカジっている所から感じ取れる感度の良さと、不意のブリクラスが掛かっても余裕のやり取りが可能なパワーはかなりオススメの1本です!!

おすすめタックルデータ

ロッド:ディープタイラバ専用ロッドorタイラバロッド100g負荷くらい
リール:小型カウンターリールがベスト 0.8号300m巻けるもの
ライン:PE0.8号300m
リーダー16LBか20LB
タイラバ:150~200g
タイラバのトレーラーに小さいワームを付けるのもオススメですよ!!

一覧に戻る