つりのトレンド情報

岡山県笠岡沖 ひとつテンヤ研修

岡山県笠岡市の笠岡港から出船している「笠岡渡船」を利用し船からひとつテンヤ

に挑戦してきました。

今回は一般的なテンヤの釣り方では無く、いま話題の一つテンヤのニューメソッド

笠岡スタイル!

エサは活きたウタセエビを使用。毎投事にアタリがある為、頭・胴部分が無くなっ

たりかじられたらすぐに新しいものに変更して下さい。

誘い方は、機敏にシャクり(2ステップ)テンヤを跳ね上げさせた後テンションフォー

ルでバイトさせます。

機敏にシャクることで魚の食欲を刺激するだけでは無く、攻撃対象としても魚にア

ピールする為、ルアーとエサ釣りのハイブリッドな釣法です!

確かにシャクって、アタリをとって、掛けて釣るので、ルアー的要素が強い印象でした。

鯛以外にも高級ゲストが釣れるので、少しコツを掴むと初挑戦でもアタリが頻繁に

あり非常に面白い釣りです。

ロッドは専用ロッドが一番ですが、無い場合はシャクって誘いのかけやすい8.6f

tMクラスのエギングロッドでも流用可能との事です。

是非皆さんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

動画で見る

 

 

 

 

【SLASH】バンツァー2508SH

リールは2500番クラスで、オススメリールはSLASHのバンツァー2508SH。

タフネスボディー採用でシーンを選びません!

タクティカルフックキーパーⅡも標準装備。

PEライン0.6号200M下巻き無しで巻けます。

リーダーはフロロカーボン2〜3号を1M程。

【V.I.SOUL】三笠テンヤ

従来のテンヤと違い、シャクリ抵抗が少なく安定したフォール姿勢を重視したヘッド形状。

エビズレンを実装しており機敏にシャクってもエビがズレません!

若干ヒラを打つので明滅でアピール出来るようにツートンカラーもラインナップされています。

笠岡周辺では5m~30mの水深で釣りをすることになりますが、とりあえずは6号と8号があればカバー出来ます。

一覧に戻る