つりのトレンド情報

池原ダム レンタルボートでバスフィッシング

5月10日 池原ダムに行って来ました。

トボト・スロープさんのレンタルボート【免許不要の2馬力の船外機+フットエレキ】を借りました。

当日は日曜日に3m以上の増水&冷え込みで食いが渋い日でした。

増水前のレンジからバスが浮いておらずディープレンジ、ボトムをディープクランクのドラッキングや

ディープのミドスト、ボトムでの放置で釣れているとの事でした。

立木回りやスタンプ、ベイトの群れ、ちょっとした流れ込み等を狙うも反応が無い結果でした。

休憩時にスロープにてミドストの釣りで1本だけ釣る事が出来ました。

強風により岸側が濁り、濁りとクリアの境目でHITさせる事が出来ました。

今回は状況が良くなかった為この1本のみですがロクマル以上が狙える

リザーバーレイクとなってます。

 

 

 

 

HITルアーはこちら

OSPのマイラ―ミノー2.5インチに2gのジグヘッドのミドストで釣る事が出来ました。

キャスト後は沈めてからボトム付近やベイトの群れの少し下を

竿先を細かく動かして誘います。ラインテンションを張ったり緩める程度に誘います。

細かく動かす事でワームがロールしキラキラとたフラッシング効果で誘います。

時にはただ巻きで真っ直に泳ぐようにトレースしての誘い方も有効です。

ウナギリグ

エバーグリーンのボウワーム12インチや8インチを使用してウナギリグでボトムを

ズル引いて狙います。アタリがあっても直ぐには合わせずしっかり喰い込ませてからフッキングします。

あたってからは強烈な横走りがありますので、クラッチが直ぐに切れるよう親指を添えて

サミングしつつラインを出して下さい。クラッチを切らないとスッポ抜ける事があります。

写真のバスは別日ですがウナギリグにて61cmを釣る事が出来てます。

一覧に戻る