•            
  • 会社概要
sp-menu

つりのトレンド情報

淡路ライトゲーム!

アジング、メバリング好調の淡路島へ行ってきました!
結果なんとなんとデイゲーム、ナイトゲーム共によく釣れました。
当日は、北寄りの風が強くポイント選びに頭を悩ませましたが風裏となる漁港を探してランガン。明るい内からアジ、ガシラなどが当たってくるので魚の活性は高い状況。そしてまだまだ水温が高いせいかベラやフグもコンスタントに当たってくるという様子でしたがナイトゲームに突入してからは一転して足元までアジがびっしり!軽めのジグヘッドを使って足元のアジを狙う方法を選択。この時重いジグヘッドだとアタリが出にくくなります。また、足元のアタリが遠のいたらフロートリグを使って沖のアジを狙う方法に変更。潮が緩くなってアジのアタリが遠のいたら今度は3グラムくらいの重めのジグヘッドを使って底を狙いガシラを釣る方法に変更していきます。そのため持って行くジグヘッドのウエイトはバリエーションがあった方が色々な状況に対応できるようになります。周囲の釣り人もコンスタントに釣っていたので魚の活性は非常に高かったです。防寒対策をしっかりとしてライトゲームを楽しんではいかがでしょうか?また、最近では釣り場のゴミ問題も周囲でよく聞くようになってきたので出たゴミは自分たちで持って帰るようにしていつまでも魚釣りを楽しめるようにしましょう!

専用タックル必須!SLASH クリアビジョンCV-682ST-M

やはり専用設計のモデルが一番!!
特にお勧めがこのタックル!
アジ、メバルのショートバイトも捉え、手感度も申し分なしです!
特に口が柔らかいアジに対し、引きに合わせてティップが追従していき
口切れが激減!当日も口切れのバラシはゼロでした!

価格もリーズナブルで初めてライトゲームに挑戦されるには

おすすめです!

おすすめライン!PE、エステル、ナイロン、フロロカーボン 色々使い分けるのがキモ!

ナイトゲームなどで快適に釣行する為にライン選びは重要です。
特にライトゲーム入門者にはフロロカーボンラインがオススメ!

エステル、PEは必ずリーダーを使用してください。

また、ジグヘッドは軽量の物がアジングではアジの吸い込みが格段にアップします。できるだけ軽いジグヘッドを使用できるタックルセッティングにすることが釣果も伸ばす最大のコツです!色々発売されていますがTICTのアジスタなどは金針で集魚力も高く、バイトが連続してあります!また、ラインナップも豊富なので状況に応じて色々使う事ができます。アングラーズグループでもアジスタは豊富にラインナップされていますのでぜひお近くのお店で見てみてくださいね!

一覧に戻る