つりのトレンド情報

琵琶湖でフロッグゲーム

先日、琵琶湖で行われたバス釣り研修に参加してきました。

朝から気温も高くピーカンベタ凪でしたがそんな時こそカバーゲーム!

参加者のみんなでフロッグをキャストしていると、やっぱり水面を割ってくれますが

なかなかフッキング出来ません。ですが諦める事無くキャストしていると

ビッグサイズをゲットする事ができました。

フロッグのコツはまずは魚に気付いてもらうために強めのアクションを入れてステイ

その後、パッドの上を引くときはただ巻きやシェイクをしながらリトリーブして

パッドの隙間などでは首振りをさせてネチネチ誘うのが基本的な動作です。

これからがフロッグの面白い時期なのでどんどん使っていきたいと思います。

オススメロッド クォーテッド70H

ヘビーバーサタイルロッドなのでジグ・テキサスはもちろん

スピナーベイト・ビッグベイト・フロッグなどパワーゲームなら色々できる万能ロッドです。

今回の研修で56cmをフロッグで釣りましたがパワー負けすることなく

楽に釣り上げる事ができました。

ぜひ使ってみて下さい。

オススメルアー ブータフロッグ

小型のフロッグですが飛距離が出てどんなポイントでも使えるフロッグです。

このフロッグで綺麗な首振りアクションが出せる人はどのメーカーのフロッグでも

うまくアクションさせられます。

サイズ問わず釣れるルアーなのでぜひ試してみて下さい。

(PEラインは必須です)

一覧に戻る