つりのトレンド情報

琵琶湖オカッパリカバーゲーム!

いよいよ夏本番!という事で「オカッパリからのカバーゲーム」の研修を行ないました。

主にフロッグ、パンチショットの二種類のリグを使い分け攻略しました。

当日は多少風はあるものの、好天で絶好のカバーゲーム日和!!

爆釣か??と思いきや10数名でフロッグを投げ続けても2バイトのみ、、

ボイルはありますが中々カバーの上のルアーにバイトしてくれません。

連日フロッグで叩かれているポイントの為、フロッグを嫌っているのかも!

そんな時はパンチショットリグが有効!

カバー直下を丁寧に探るとすぐに釣れました!

プレッシャーがかかった時はちょっと違った事をすると釣果に繋がります。

この釣り、バスだけでは無く、巨大なライギョもヒットするので

ヘビーなタックルで臨むことをおすすめします!!

 

オススメリール コードゼロHG

カバーゲームやヘビーユーズにはこのリール!

92㎜カーボンハンドルやツインブレーキシステムが標準装備されており

PEラインを使用した際のバックラッシュ減少、ハンドルもロングハンドルなので

非常に巻きやすいです。

ラインキャパシティも16lb 100mと充分なキャパシティとなっております。

今のリールでは珍しいフリッピングスイッチも搭載しているので

撃ちものにも最適!

一台持っていると色々な釣りに活躍してくれるリールです。

オススメリグ パンチショットリグ

パンチングでは薄すぎるカバーを攻める時はパンチショットがオススメ!

重ため(10~14g)のシンカーのジカリグでも代用できます。

ワームはクローラー系のワームがオススメ!

すり抜け性能が高く、魚も食べやすい形状をしているのでバイトを増やす事が出来ます!

ロッドはHクラスの物、ラインは最低でもフロロの16lbを使用して下さい!

日中やハイプレッシャー時に有効なリグなので一度お試しください!

一覧に戻る