つりのトレンド情報

琵琶湖ボートで巻きキャロ&巻きジグ!

ハイドアップさんご協力の下、琵琶湖ボートバス研修に参加、これからの季節に最適なリグを体験しました!

なすびガイドさんに巻きキャロ巻きジグのセッティングとアクションをご教授いただきいざ実釣!

コツはキャスト後フリーフォールで着底したら底(もしくはウィード)を感じながらただ巻き!

その時にウィードが絡んでもロッドをあおって外すのはNG!

ルアーが動きすぎないようにリトリーブでぶった切るのが正解だそうです。

ひたすらデッドスローなただ巻きでギルバイト頻発!

ギルの居る所にはバスも居る!

51cm(巻きキャロ)45cmと42cm(巻きジグ)の釣果でした。

なすびガイドさんのポイントに入るタイミングと操船が素晴らしく楽しく釣らせていただきました!!

 

巻きキャロ~「スタッガーワイドツインテール2.7」版~

☆ハイドアップ 「スタッガ―ワイドツインテール2.7」

☆モーリス 「フッキングマスターLTDライトクラス#1」

☆モーリス 「TGグレーネードクイックチェンジャー1.2~3.5g」

☆ 「スイベル」

ギルバイト多発すればチャンスです!

焦らずゆっくりただ巻きでOK!

動画はこちら

巻きジグ~「スタッガ―ワイド4アングラーズオリカラ版」~

☆ハイドアップ 「スライドスコーンジグ5~9gorスライドフォールジグ2.7~5g」

☆ハイドアップ 「スタッガ―ワイド4アングラーズ堅田店オリカラ(”AG-01-B&Aビワコギル)」

こちらは「ウィードに絡めてスラックシェイク→ウィードをほぐして→ウィードから外れたら5秒放置」でも釣れます!

ジグの重量はウィードの長さ・厚みに応じてセレクトすればOK!

最後の1匹は着水後のファーストフォールで即バイト!

このオリカラ、私の「神カラー」となりました!

 

 

一覧に戻る