つりのトレンド情報

砂地に潜む高級魚 マゴチ!!

フラットフィッシュを狙いに久美浜へ行って来ました。

この日は久美浜湾内をランガンで攻めていきます。

使用したルアーは、三角形のテールが生む波動で、魚の捕食スイッチを入れてくれる、

SLASH「デビルテール」

ジグヘッドに装着し、ただ巻き・リフト&フォール・ボトムのズル引きで攻めました。

朝マズメの時間帯で、良型のマゴチをHIT!

おとなしそうな見た目をしていますが、獰猛なフィッシュイーターです。

早い流れと、緩やかな流れの境が出来る、潮目にルアーを通しアタリました。

この様にエサとなる小魚が溜まる箇所、駆け上がりや岩礁付近は好ポイントになり、エサを求め身を潜めています。

各メーカーから専用ロッドも出ておりますが、今回使用したのは、シーバスロッド9ft前後です。

ロッドの硬さは、使用するジグヘッドの重さにもよりますが、L~MHを使用します。

これに3000番スピニングリール・PE1号・リーダーフロロ5号をセット。

また、エギングタックルでも狙う事が出来、手軽に狙える大型魚となっております。

「照りゴチ」とも言われ、比較的浅い30㎝程の水深でも生息しているので、近場の波止・河口・砂浜から狙う事が出来ます。

夏に旬を迎えるマゴチ。

上品な甘みがあり、後味が良く、夏に食べても爽やかな味です。

食べ方は、刺身・洗い・煮付け・ソテー・吸い物。

また、郷土料理としてマゴチのかけ汁などもあります。

釣っても良し! 食べても良し!

そんなマゴチを狙ってみてはいかがでしょうか。

SLASH デビルテール

ハードプラグには出せない艶めかしい動きや波動、フィーリングなどを演出しバイトに持ち込みます。

オールラウンダー系の食わせワーム。そのサイズ感から、魚種を選ばず多くのアングラーにメモリアルフィッシュをもたらすでしょう。

ファミリー投げ潮き~るシンカー付

オモリ付の投げ釣り仕掛。

潮を切るオモリ形状になっている為、仕掛のふらつきがなく、魚に口を使わせやすい仕掛になっています。

ルアーを投げ釣り仕掛けに変え、キスを狙う事もできます。

一覧に戻る