つりのトレンド情報

紀北のタチパターンジギング

泉佐野漁港から出船のルアー船『オーシャンスター』さんで、紀北(加太周辺)のタチパターンジギングにチャレンジしてきました。

この日は良い潮に当たったのかハマチが入れ食い! 他にもサワラや鬼アジ・大サバ等、美味しいお土産がいっぱい! 最後のポイントでは90cmクラスの鰤もヒット!(残念ながら船長がフックを外した直後に大ジャンプで海へお帰りになりました。涙 )

ポイントまでの行き帰りは暖房の効いたキャビンで快適。今ならまだ間に合いますよ!!

ヒットルアーはこれ!

ブリやサワラだけでなくハマチもタチパターンの様で、ハマチは軽め(120~150g)のロングジグをワンピッチ又はハーフピッチでの~んびりシャクッて、時々フォールを入れればOK。メジロ・ブリ狙いには200~280gのロングジグが有効。シャクリ方は同じです。今話題の太刀魚ワームでもヒットしました。

美味しいお土産釣りの必需品

潮にもよりますが、青物の時合待ちでお土産の鬼アジ・大サバを狙う事もあります。

オススメの仕掛けはハヤブサのフラッシュフラッシャー(SS115)の12号です。

オモリはジグでも良いですが、60~70mの水深で魚探に映った群れを素早く直撃するには50号程度の六角(又は角ホゴ)オモリがベスト。出来れば軟らかめ目の専用ロッドを用意したいところです。

一覧に戻る