つりのトレンド情報

紀北ジギング釣行

和歌山から出船するビッグワンさんにてジギングへ行ってきました!

当日は風とうねりの影響で本命ポイントには入れず・・・。

加太、友が島南側の水深30mラインを流しました。

終始ハマチが入れ食いで半日ながら2人で12~13匹、サゴシ1匹と数釣りが楽しめました!

友が島周辺をポイントにしているジギング船は多くあり、大型狙い~数釣りまで楽しめるポイントです!

初心者の方でも以外と簡単にできるのがジギング。

ぜひジギングを始めてみませんか?

当日のヒットジグ

秋~冬のジギングといえばタチウオを捕食している青物を狙うタチパターンが有名ですが、事前情報ではアジがベイトになっているということでショートジグやタングステンジグなどシルエットの小さいジグに好反応でした。

ただ、シルエットが小さいジグでなくても釣れていたのでしゃくりやすいタックルできっちりワンピッチジャークをする方が重要です。

 

タックル

ベイトかスピニングかはお好みでOKです。

ポイントによって100g~200g程を使い分けるのでロッドの硬さは2~3ozほどが適しています。

ロッドはプロトラスト、ブルーベルトC-582。

リールはプロトラスト、オーシャングレード300がオススメ!

お手頃な価格ながら94cmのブリを釣った実績のあるタックルですよ♪

一覧に戻る