•            
  • 会社概要
sp-menu
姫路 家島ひとつテンヤ

タイラバが盛んな姫路 家島周りでひとつテンヤが遊べる!

”エビで鯛を釣る”を体現した釣りで、タイ以外にもアコウやコチ、ヒラメ等、美味しいゲストも混じって狙えます♪

仕掛けもひとつテンヤに生きエビor冷凍エビを付けるだけ、非常にシンプルなスタイル且つ、

釣り方も着底させてから軽くシャクってテンションフォール、アタったら基本即合わせのかなりルアー的なメソッドなので

普段ルアー釣りしている方ならすぐ馴染める釣りモノです!

必要なアイテム

  • テンヤ・カプラ

    基本の台形型のテンヤタイプと、球状型のカブラタイプ、笠岡発祥の『2ステップ釣法』に特化した三笠タイプがあります。

    タングステン素材のモノの方が沈下速度が速く底取りもしやすくシャクリも軽いですが、

    鉛素材ならではの滞空時間が有利なタイミングもあるので適宜使い分けをしてあげると釣果UPが見込めます。

    家島周辺なら8号をメインに6~10号サイズがあれば一通りのポイント・海況に対応できるかと思います。

     

  • エビズレン

    テンヤをシャクったり誘い上げたときに水圧でエビがずれるのを防止する重要なアイテムです。

    エビがずれてしまうとアタリも減ってしまうため、必ずテンヤごとに取り付けしましょう。テンヤには初めから付いているタイプもあります。

    現場で付けるのではなく、購入したらセッティングしておくと釣りがスムーズです。

  • ライン・リーダー

    PEは0.6号~0.8号を200m使用、リーダーはフロロカーボン3~4号を1.5m~3m程度取り付けします。

    浅場・潮止まりのタイミングではキャストして広範囲に探った方が吉なので、

    キャストする際は1ヒロ程度のセッティングがオススメです。

    タイラバと違い、しっかりフッキングを入れる必要のある釣りなのでドラグは基本キツめ、

    太い親針にかかった際もしっかり刺し込める程度に、且つアワセ切れのない程度に締めこんでおいてください。

  • タックル

    8ft前後のエギングロッドやシーバスロッド等でも代用は出来ますが、

    しっかりアタリを取って瞬間的に強くフッキングする必要があるので断然専用ロッドがオススメです。

    テンヤをシャクって誘うので少し硬めのMH~Hクラスのモデルがオススメです。

     

  • 生きエビ

    基本的に生きエビは船長が用意してくれます。

    万が一、用意された分を使い切ったときの保険で冷凍の海エビを用意しておくと安心。

    詳しくはこちら