•            
  • 会社概要
sp-menu
トラウト管釣り

今回釣行した高島の泉は、一年中エリアトラウトを楽しめる釣り場です。

BBQ場やつかみ取りなどのイベントがあり、団体様やファミリー層にもお勧めです。

タックルはトラウト用タックルがなければ、ライトゲームロッドと1000番~2000番リールのようなライトゲームタックルで代用出来ます。高島の泉は風が強いので、道糸はナイロンラインの2~5lbがベストです。

今回使用したルアーは、スプーンやクランク、ミノー、バイブレーション、フェザージグ等様々な種類のルアーでした。

その中でも、良く釣れたのはヴァルケインの【ハイドラム】です。

地面に這わせて巻くだけで釣れるので、初心者にも扱い易く沢山の釣果が得られました!

フェザージグ等のルアーは、管理釣り場によっては使用禁止になっている場所があるので、釣行の前にHPなどでレギュレーションを確認しましょう。

高島の泉は、タックルやビク、ネット・ルアー3種等の貸し出しがあるので、体一つで行けます。

また、受付には高島の泉で良く釣れるルアーの販売もあるので、もし無くしても安心です。

詳しい内容や釣果情報も、高島の泉HPに掲載されているので釣行前に確認しておきましょう!

 

必要なアイテム

  • タックル

    初めの一本には5~6ft台の長さのロッドがオススメです。

    長すぎると扱いにくいですが、飛距離も出したいので私は6ftのロッドで釣行しました!硬さは胴から曲がるSULがオススメです。

     

    リールは、1000~2000番クラスの小型スピニングが基本です。

    使用するラインが細いので、ドラグの調整には注意が必要です。

  •                    

    オススメルアー

    ヴァルケイン【ハイドラム】

    今回釣行先で大活躍したのは、ヴァルケインのハイドラム。

    ミノーとクランクの両生を纏ったニューコンセプトミノーはゆっくりと巻くだけで簡単に初心者でも釣果が期待出来るので、とてもオススメです。

    中層でも使用できますが、着底後地面を這わすようにゆっくり巻く方がアピールでき釣果に繋がりました!

                         YouTube はこちら

あると便利なアイテム紹介