ブラックバス(クランク)

クランクはリールを巻くと水中に潜って行く特性があり、タイプが3タイプに分かれます。

シャロ―クランク(潜行深度0~1.5M)

ミドルクランク(潜行深度1.5~3M)

ディープクランク(潜行深度3M以上)

バスの食性・パターン・ポイントの水深に合せて選択します。

釣り方は、ボトムノック(底をコツコツあてながらリトリーブする)と中層リトリーブ(ルアーの潜行深度を泳がせる)とストップ&ゴー(巻く・止めるを繰り返す)とトゥイッチング(強めにルアーをはじく様に引いてみる)等があります。

厳しい時期でも使えるルアーですので、必ずタックルボックスには入れておきたいルアーです。

 

必要なアイテム

  • ロッド

    スピニングタイプとベイトタイプがありますが、クランクに適しているのはベイトタイプです。

    6FT~7FTの長さで、Mクラスのロッドがオススメです。

  • リール

    ベイトロッドに合せるので、ベイトリールを選択します。クランクは重量が軽いものもありますので、回転性能とブレーキ性能に優れたリールがオススメです。

  • ライン

    ナイロンラインは10~20LBでフロロカーボンの8~14LBが適しています。

    根ズレや感度に優れたフロロカーボンがオススメです。

  • ルアー(クランク)

    大きく分けてシャロ―・ミドル・ディープと3タイプありますので、釣り場の状況・バスの食性・パターンによって使い分けて下さい。