明石ジギング

明石海峡のジギングでは、浅瀬や砂地エリアではスピニング。急流ポイントではベイトタックルを使用します。

どちらもMAX150g程度対応のロッドを使用する。季節によって異なるが、捕食する魚はイワシやアジなど

様々。状況に合わせてジグの重さサイズ変更をする。浅瀬で根がかりが少ないエリアではスピニングでキャスティング

する事で広範囲を探ると効果的。

必要なアイテム

  • ジギングロッド

    MAX150gから180g程度のバッドがしっかりしていて、適度にしなりがあるロッドがオススメ。ガチガチな竿よりも少し柔らかい方がアクション入力に幅があって良い。

  • ジギングリ-ル

    ダイワ4000番 シマノ6000番程度のサイズがオススメ。ジギング専用リ-ルの方がギヤやハンドルがしっかりしていて、強い引きにも対応が出来る。

  • メタルジグ

    100gから200g程のジグを用意する。その季節によって使用するジグの形状や重さが異なりますので、釣行前にお店のスタッフに聞いてみると良い。小さいベイトを捕食している時はタングステンのジグがオススメ。

  • ライン 

    PEライン1.5号~2号。 200m程度。

    フロロリ-ダ-30~35lb。  5m程度。

     

     

  • 小物

    ジグのサイズに合わせた針。フッ素コ-ティング仕様の物が掛りが良くてオススメ。

    コンビリングもジグのサイズに合わせて選びましょう。

  • 便利グッズ

    ジギンググロ-ブ 激しくロッドアクションをするので、グロ-ブを着用がオススメ。

    プライヤ- ジグの交換をする時に必須。